安くて効果のある育毛剤

年を取るにつれて気になってくる薄毛・抜け毛の対策として育毛剤を使ってみたいけど、「育毛剤はお金がかかりそう!」「育毛剤って本当に効果があるの?」と心配な方は非常に多いと思います。当サイトでは安くて効果のある育毛剤を選ぶために、市販の育毛剤の中から、特に口コミ実績の良い育毛剤を徹底分析してご紹介させていただきます。
\\今すぐ育毛剤を使いたい方はチャップアップがおすすめ//
「毛を育てる」

安くて効果のある育毛剤の条件

当サイトで安くて効果のある育毛剤と考える条件は2点あります。
安いに対する条件1カ月にかかる費用は10,000円以内ということです。
そして効果のあるに対する条件は、薬用として国(厚生労働省)に認められていることです。これらについてご説明させていただきます。

1ヵ月のコストは10000円以内の育毛剤

実は育毛剤は使い始めてすぐに効果が出るわけではありません。一般的には3ヵ月ほどで効果が出始めると言われています。そのため最低でも3か月以上は継続して使用しなければなりません。高額なかつらや、AGA治療病院とは違い、低額で始められるところが育毛剤での薄毛・抜け毛対策のメリットでもあります。それらの費用や市販されている育毛剤や発毛剤の平均価格から分析して、3カ月以上の継続利用を考えると1カ月のコストは10,000円以内に抑えられる育毛剤を選ぶことをおすすめします。

薬用として国に認められている育毛剤

一般的に育毛剤と呼ばれている製品は、国の法律で分類を細かく規定さ入れています。その法律を薬機法(正式名称は医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)といいます。従来薬事法と呼ばれていた法律が、平成26年11月に改正されたもので、この時の大きな改正点は、再生医療に関する再生医療等製品の規定が新設された点です。この薬機法の大きな役割は医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器の定義することです。それによってこの法律が対象とするものが決まります。そしてこの法律によって育毛剤を分類すると3つに分けることができます

育毛剤

育毛剤は現在生えている、髪を強く育てることを目的とした製品です。髪を育てるために頭皮環境を整え、頭皮の炎症を抑えてかゆみや、ふけを改善して髪の成長サイクル、通称ヘアサイクルを正常にすることが目的です。そしてそのための配合成分として、厚生労働省で認められた有効成分を規定量以上使用していることが必須条件であり、この必須条件を満たした製品は医薬部外品として薬用と謳うことができます。

発毛剤

発毛剤は現在生えていない頭皮から髪を発毛することを目的とした製品です。具体的には発毛に効果があると認められた有効成分ミノキシジルなどを規定量以上使用していることが必須条件であり、この必須条件を満たした製品は医薬品と謳うことができます。
しかし発毛剤は、効果が高いと期待される成分を使用しているため様々な副作用の可能性が指摘されています。その上医薬品なので、処方箋が必要であったり、薬局で薬剤師の説明が必要であったり購入に制限があり、またコストも育毛剤に比べて高いというデメリットがあります。

化粧品

化粧品は髪と頭皮への栄養補給を目的とした製品です。育毛剤のように有効成分として認められた成分を配合していないので、薬用と謳うことができず、あくまで頭皮環境と整えるというレベルの製品になります。

安くて効果のある育毛剤のまとめ

当サイトでおすすめする安くて効果のある育毛剤は、これらの理由から
1カ月のコストは10,000円以内
国に認められた有効成分を配合している薬用育毛剤
と定義したいと思います。
そして、これらの条件を満たした上で選ぶ際の重要な根拠となるものとして購入者からの口コミもポイントとしています。効果を感じた方のコメントはとても大切です。
最後に、定義を満たし、良い口コミの多い育毛剤をランキング形式でご紹介していますので、育毛剤 選び方の参考にしてください。

育毛剤 くし

安くて効果のある育毛剤ランキング

女性用安くて効果のある育毛剤

育毛剤ってなんとなく男性が使うものって思っている人が多くないですか?
実は最近、女性用の育毛剤を購入する方が増えてきています。年を重ねると女性でも髪のボリュームがなくなり、薄毛や抜け毛を気にする方が増えているからです。特に女性にとって第一印象は非常に重要ですので、髪も若々しく美しくいたいですよね。
しかし、男性用の育毛剤に比べてどの育毛剤がいいかの情報が少ない。ドラッグストアでは買いにくいといった問題があります。
ここでは男性用の育毛剤と同様に、「安くて効果のある女性用育毛剤」を定義して、おすすめの育毛剤をご紹介させていただきます。

女性用安くて効果のある育毛剤の条件

当サイトで女性用安くて効果のある育毛剤と認める定義の1つ目は、男性用と同様に、
国に認められた有効成分を配合している薬用育毛剤であること。
2つ目は男性用よりさらに安い1カ月のコストが5,000円以内であること。
そして3つ目に女性用に開発された育毛剤であること。
これらの条件について以下にご説明させていただきます。

1ヵ月のコストは5,000円以内の育毛剤

安いを定義するために1ヵ月のコストを男性用でも決めましたが、女性用においてはその金額を半額に設定しました。
その理由の1つとして女性用育毛剤は男性用に比べて平均価格が低いです。詳細はこのあとの成分に関連させてご説明しますが、男性用育毛剤に比べて、成分濃度が低いことが理由です。
その上、女性用育毛剤は男性用に比べてまだユーザー数が少ないため各メーカーは定価ではなく大幅な割引をしたキャンペーン価格で購入することが可能なため、1カ月のコストを半額に設定することができます。

薬用として国に認められている育毛剤

効果を定義するためには、男性用育毛剤と同様に医薬部外品であることを条件にしています。
しかし男性用と異なる点は成分濃度についてです。それを以下にご説明します。

女性用として開発された育毛剤

男性に比べて、女性は頭髪、頭皮、そしてお肌がデリケートです。
男性用育毛剤は副作用がない範囲でより大きい効果を得るために、配合成分が強めになっています。しかし敏感な女性が使用するには適さない育毛剤が多くあります。
そのため女性用に開発された育毛剤をすることでトラブルなく育毛することができます。
特に気をつけたい点は
アルコールや防腐剤などの添加物の使用が少ないものを選ぶ。
女性ホルモンの働きに近い有効成分が配合されているものを選ぶ。
この2点です。
添加物が多いと、敏感肌の方やアレルギー体質の方は肌トラブルを起こす可能性があるので、天然成分でできていて無添加という表示がある育毛剤がおすすめです。
有効成分においても女性ホルモンの働きに近いものが適しているといわれています。グリチルリチン酸ジカリウムは人気の女性用育毛剤で多く使用されている有効成分で、これまでも多くの育毛効果を出してきているのでおすすめできます。

女性用安くて効果のある育毛剤のまとめ

当サイトでおすすめする、女性用安くて効果のある育毛剤は、これらの理由から
1カ月のコストは5,000円以内
国に認められた有効成分を配合している薬用育毛剤
その上、女性用として開発された育毛剤
と定義したいと思います。
男性用育毛剤と同様に、これらの定義を満たし、口コミが良かった女性用育毛剤をランキング形式でご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

育毛剤 アロマ

女性用安くて効果のある育毛剤ランキング